サクセスストーリー - 映画業界

ロード オブ ザ リング、スターウォーズ、およびスクービードゥー



TYAN S2721 マザーボード、非常に高いデータ転送レートを提供


2001 年 3 月、TYAN のアジア太平洋地域責任者であるセールス マネージャの Patty Miao は、オーストラリア最大の IT 展示会である CeBIT オーストラリアに出席するためにオーストラリアに向かいました。 その時、彼女は Insite でコントラクト マネージャの Jan に会いました。 彼らが会った時、初対面なのにどちらも古くからの友人のように感じました。 これは未来の協力への良い兆候でした。


2001 年の終わりに、Jan は Patty にビジネスチャンスを求めるメールを送信しました。 それはスタジオ プロジェクトで、リードタイムはたったの 2 ヶ月でした。 また、価格は非常にデリケートなものでした。 結局、TYAN はプロジェクトを非常に精力的なスケジュールと特別価格で獲得しました。 クリスマスの後、TYAN はこのプロジェクトが映画「ロード オブ ザ リング:二つの塔」のためのものであることを知りました。


「ロード オブ ザ リング」で WETA は成功しました


「ロード オブ ザ リング」 3 部作は、壮大なアドベンチャー映画であるとともに、近年で最新のコンピュータ グラフィック技術を示す象徴となりました。 特に、「二つの塔」では、エントの軍隊と大きな軍隊の戦闘シーンが非常に興味深いものでした。 このシーンのために、このシリーズはオスカーの「視覚効果賞」を受賞し、WETA はジョージ・ルーカスの映画やジェームス・キャメロンのデジタル ドメインと比較して重要なコンピュータ グラフィック 映画研究所となりました。


「二つの塔」では、「王の帰還」よりミステリアスなキャラクターが多く出ています。 特に、エントは聴衆にとって印象深いものでした。 エントは生きて歩く木の牧人で、中つ国からの一番古いものでした。 映画では、コンピュータ グラフィック技術のため、後続のキャラクターが作成されました。 (例: ビッグモンキー、島の恐竜、古代のモンスター) これらはすべて WETA の努力によるものです。 この成功により、WETA は「キングコング」で再びオスカーを受賞しました。 さらに、「ナルニア国物語」シリーズも WETA が手がけました。


TYAN は、素晴らしい画像を現実にしました。


以前はクリエイティブなストーリーを表すのは非常に困難でしたが、今はコンピュータ グラフィック技術のおかげでそのほとんどが実現し、聴衆の前で簡単に見せられるようになりました。 最近では、特に、コンピュータ グラフィックにおいては映画制作やグラフィック デザイン分野でコンピュータのパフォーマンスに対する要求が以前より厳しくなりました。 例えば、「二つの塔」でコンピュータ グラフィックを実現するために、映画会社は TYAN S2721 サーバボードを採用してコンピュータ グラフィック、3D グラフィック、および高品質画像を映画の中で作成しました。


TYAN S2721 は、SSI EBB V3.0 (12 インチ x 13 インチ) フォームファクタで設計されました。 拡張用に S2721 は PCI スロット 1 個と 64 ビット PCI-X スロット 3 個を提供しています。 PCI-X の 2 個の白色のスロットは 133MHz のスピードで設計され、1 個の緑色のスロットは 100MHz で動作して、Intel と Adaptec の ZCR 機能をサポートしました。 メモリ仕様として、デュアルチャネル DDR200/266 仕様をサポートしています。 言い換えると、登録済み ECC メモリをインストールして最大 12GB のメモリ容量をサポートする 必要があります。


TYAN S2721 マザーボードは、非常に高いデータ転送レートを提供します。 高品質画像要件を満たすことが可能です。 「ロード オブ ザ リング」シリーズを除くと、「スターウォーズ」もクラシックな映画シリーズの 1 つです。 「クローン ウォーズ」では白いジェダイの騎士が「クローン」と戦いましたが、このシーンは驚くほど美しく、忘れがたいものです。 さらに、TYAN 製品は各フレームを魅惑的で印象深く現実的なものにしています。


「スクービードゥー 2 モンスターパニック」では、俳優とアニメの犬の間で動きがシームレスになりました。 TYAN Tiger MP S2462 がこのシームレスなシーンを生み出しました。


S2721 は、最高の 2P マザーボード テクノロジーを提供します。 ハイエンド ワークステーションとハイエンド サーバアプリケーション用に構築された S2721 は、デュアル Intel Xeon シリーズ プロセッサをサポートしています。また、3 個のギガビット イーサネット ポート、USB 2.0 など多数の統合機能、および PCI-X E インターフェイス拡張のサポートが含まれています。これらはすべて SSI EEB (12 インチ x 13 インチ) フォームファクタの中にあります。


 

 

 





Go To Top