サクセスストーリー - スーパーコンピュータ

中国の第 3 スーパーコンピュータ
FT72-B7015 および NVIDIA Tesla C2050 GPU



TYAN FT72-B7015 と NVIDIA Tesla C2050 で構築された中国の第 3 スーパーコンピュータ、中国科学院研究生院過程工程研究所にある Mole-8.5 システムは、第 35 回トップ 500 リストで 19 位のスーパーコンピュータにランクされました。


中国科学院研究生院過程工程研究所にある Mole-8.5 システムは、倍精度 で 1Pflops の理論上のパフォーマンスのピーク値 (Rpeak) を持つ最新の NVIDIA Tesla C2050 GPU を使用した世界初のスーパーコンピュータで、中国トップ 3 のスーパーコンピュータ、および第 35 回世界トップ 500 リスト (5 月 31 日にドイツ ハンブルグで発表) で第 19 位にランクされましたが、これは TYAN FT72-B7015 プラットフォームで構築されたものです。


Mole-8.5 システムは、TYAN と IPE が共同開発した TYAN FT72-B7015 プラットフォームをベースとした 372 台の計算およびデータ処理ノードで構成されています。 各プラットフォームは、4U の 2 ウェイ GPU ベアボーン サーバで、各ノードに 2 個の Intel Xeon 5520 シリーズ プロセッサおよび 6 個の NVIDIA Tesla C2050 が組み込まれています。これにより、倍精度で約 3TFlops の理論上のパフォーマンスのピーク値 (Rpeak) を実現します。 IPE、CAS のMole-8.5 システムは、一部の実際の用途で 207.3 TFlops 以上の Linpack パフォーマンス (Rmax) を実現しました。 TYAN のハードウェア設計を利用して、このシステムは最高のパフォーマンスを提供するだけでなく、研究およびデザイン業界からの要求に応じて拡張性と高度な浮動小数点処理能力も提供しています。


「これは素晴らしいプラットフォームだ!」と IPE、CAS における Mole-8.5 システムのプロジェクト リーダー Wei Ge 教授は述べています。 「高性能GPU をフルに利用する幅広い用途にとってこれは正しい選択だと強く信じています。 これはシステム構築において最も費用効果があり、エネルギー効率が高く、コンパクトで信頼性のあるコンポーネントの 1 つです。その能力は、科学と産業の多数の用途について複数規模で行われた個別のシミュレーションで実証されています。」


「サーバ市場ルートを先導するプロバイダである TYAN は、先進の研究開発能力と製造能力に焦点を当てています。」と MiTAC International Corporation TYAN ビジネス ユニット Vice President の Albert Mu は述べています。 TYAN は、弊社のお客様が業界リーダーになるようにするため、先端のテクノロジー適応と最先端プラットフォームの開発に専念しています。IPE、CASの Mole-8.5 システム プロジェクトへの参加は、TYAN がお客様の背後にあるハードウェア プロバイダとしての TYAN のコミットメントの実証となっています。


TYAN FT72-B7015 計算ソリューションは、2 個の Intel Xeon processor 5600 シリーズまたは 5500 シリーズ、8 個の PCI-Express 2.0 x16 スロット、最大 144 GB の登録メモリ、4 個の 1-GbE ネットワーク ポート、および最大 2 個の FT72-B7015 用 2.5 インチ内部ディスクをサポートすることで、4U シャーシで最大 8 個の NVIDIA Tesla M2050 および M2070 GPU コンピューティング プロセッサをサポートしています。



 

 

 





Go To Top