Newsroom > > ハイパワー8-WAY サーバープラットフォーム / システムを急きょ発表

TYAN Press Release

ハイパワー8-WAY サーバープラットフォーム / システムを急きょ発表

TYAN と AMD が究極の8-WAY プラットフォームをお披露目


台湾、台北、2005年6月1日 - 今日8-wayシステムはすでに存在しますが、 多くの企業や団体において採用台数を制限されたり8-wayの真価を発揮できずにいたり、 このような製品を活用できるのはごく一部の顧客に限定されています。 TYAN のThunder K8QW (S4881):究極の8-way プロセッシングプラットフォーム、 そしてこのボードを使用する対応システム Transport VX50(B4881) をご検討ください。

Thunder K8QW (S4881) は 4-way から 8-way へお客様の環境に合わせて選択・アップグレードできるデザインを採用しています。 また Thunder K8QW には下記のような非常に豊富な機能が搭載されています。

  • S4881 マザーボードは最大で4基の AMD Opteron™ 800 シリーズプロセッサに対応(シングルコア/デュアルコアに両対応)
  • HT4881、M4881アドオンモジュールにより、オプションで最大8基のプロセッサ対応にアップグレード可能
  • 最大で128GB のDDR400 Registered もしくは256GB の DDR266 Registered メモリをサポート
  • 2本の PCI Express x16 スロット(1本は x16 シグナル、1本は x4 シグナル)
  • 3本の PCI-X 拡張スロット(2本は100MHz、1本は133MHz)
  • 内蔵 Broadcom® ベース デュアルギガビットイーサネットポート、オンボードATI RAGE XL™ ビデオ
  • オンボード NVIDIA シリアル ATA-II 3G RAID (Level 0, 1, 0+1 対応)
  • リモートマネージメントとパワーマネージメントオプション
  • SSI MEB (16" x 13")フォームファクタ

Thunder K8QW に加え、TYAN は Thunder K8QW プラットフォームを使用する4-way/8-way 対応ベアボーンサーバーシステム Transport VX50 (B4881) を提供予定です。 Transport VX50 には下記のような機能が含まれます。

  • 最大で4基もしくは8基の AMD Opteron 800 シリーズプロセッサに対応 (HT4881、M4881モジュールの追加による)
  • 5U ラックマウントまたはサーバークラスタワーに最適化
  • 8基のホットスワップ対応シリアル ATA-II もしくは Ultra320 SCSI ドライブベイ
  • スリムCD-ROMドライブ、FDD ベイ
  • 930W もしくは 1350W(1+1) 冗長パワーサプライオプション
  • サービス/サポート用集中モジュールバックプレーン、ストレージデザイン
  • 更にその他多数の機能


"AMD Opteron 800 シリーズの発表により、 AMD は今まで不可能だったレベルのパワーとパフォーマンスを実現可能であることを多くのお客様に証明しました。 AMD Opteron 800 シリーズプロセッサを使用する Thunder K8QW (S4881) と Transport VX50 (B4881) の発表により、TYAN もまたお客様に先進的技術を得るツールをご提供いたします。 " Danny Hsu, Vice-President of Sales and Marketing at Tyan

Thunder K8QW (S4881) は現在、一部のお客様にサンプリング出荷しており、 今年第3四半期後半に量産に移行する予定です。 Transport VX50 (B4881) は今年第3四半期後半にサンプリングを開始し、 第4四半期に量産に移行する予定です。

Go To Top