Newsroom > > TYAN® が NVIDIA NFORCE™ PROFESSIONAL ベースの次世代ワークステーション&サーバープラットフォームを発表

TYAN Press Release

TYAN® が NVIDIA NFORCE™ PROFESSIONAL ベースの次世代ワークステーション&サーバープラットフォームを発表

次世代ワークステーション&サーバープラットフォームの開発のため
TYAN がチップ業界のリーダー、NVIDIA とパートナーシップを組む
Products: S2895 S2891 


カリフォルニア州フリーモント、2005年1月24日 - ワークステーションとサーバーのアプリケーションは常により高性能なシステムを必要としつづけています。 最も過酷な使用条件のアプリケーションにも耐えうる次世代プラットフォームを提供するため TYAN は NVIDIA と協力し、 ワークステーションやサーバープラットフォームに対するお客様の期待を高められるような2つの新製品を開発、 発表しました。

NVIDIA nForce™ Professional 2200 と 2050 コアロジックに基づく TYAN Thunder K8WE (S2895) は、これまでサーバーやワークステーション市場には存在しなかった程のハイパフォーマンスをお客様に実感していただくことができます。 Thunder K8WE の特徴のひとつである、それぞれ x16 のフルスピードで動作可能な2本の PCI Express* x16 スロットは、いかなるアプリケーションにおいても前代未聞の馬力のグラフィック処理性能を引き出す基盤となります。 その上 NVIDIA SLI™ テクノロジと TYAN 独自の PCIe x16 の組み込み手法により、さらに全世界トップクラスのパフォーマンスレベルへと向上させることができます。 その他の特徴としては、64-bit デュアル AMD Opteron™ 200 シリーズプロセッサのサポート、Registered DDR400 メモリのサポート、複数の PCIe と PCI-X スロット、デュアルギガビット LAN ポート、内臓 FireWire (1394a)、USB 2.0、シリアルATA-II (NVRAID™)、オーディオコントローラ、NVIDIA nTune™ によるハードウェアパフォーマンスの調整、パフォーマンス最適化ツール、一部の NVIDIA 統合ドライバパッケージ、などが上げられます。

ラックマウントサーバーユーザーの方は、高負荷アプリケーションに必要な主機能に関して一切妥協しない、1U 配置に特化された Thunder K8SRE (S2891) に感銘を受けることでしょう。 NVIDIA nForce Professional 2200 Media and Communications Processor (MCP) に基づき、また基準を覆す I/O パフォーマンスの AMD-8131 と HyperTransport™ テクノロジを統合し、Thunder K8SRE (S2891) はパワフルで効率的なサーバーデザインの中にスケーラビリティとパフォーマンスを提供します。 64-bit デュアル AMD Opteron 200 シリーズプロセッサのサポート、Registered DDR400 メモリのサポート、効率的な放熱を可能にする配置のPCIe x16 と PCI-X スロット、デュアルギガビット LAN ポート、内蔵ビデオコントローラ、シリアル ATA-II、これら全ての機能により、あらゆる IT インフラの要求にも対応できる完璧なサーバーパッケージを Thunder K8SRE はお届けします。

"TYAN がサーバーとワークステーションプラットフォームの新製品ラインに NVIDIA nForce Professional MCP を選んだことを我々 NVIDIA は喜ばしく思います。 PCI Express を組み込んだ最初の AMD Opteron プロセッサ製品である TYAN の Thunder シリーズは、必要な機能を全て搭載したハイパフォーマンスプラットフォームを構築するのに最も魅力的なソリューションとなることでしょう。" (Drew Henry, general manager of platform products at NVIDIA)

"Thunder K8WE (S2895) と Thunder K8SRE (S2891) の発表はスケーラブルでハイエンドなまったく新しいレベルのソリューションの先触れとなるでしょう。 NVIDIA と TYAN のパートナーシップは、お客様の期待に添い、 さらにそれを上回る性能の次世代的なワークステーションとサーバーのプラットフォームデザインを提供する結果となりました。" (Don Clegg, Vice-President of Marketing and Strategic Programs at Tyan)

Thunder K8WE (S2895) と Thunder K8SRE (S2891) は現在サンプリング中で、今年第2四半期には量産に到達する見込みです。
Go To Top