Newsroom > > TYAN の提供する多目的ハイエンドデュアル AMD サーバー

TYAN Press Release

TYAN の提供する多目的ハイエンドデュアル AMD サーバー

TYAN Thunder K8SE (S2892) が
サーバーマーケットにもたらす全く新しいレベルの機能性
Products: S2892 


カリフォルニア州フリーモント、2005年5月3日 - 本日、TYAN が次世代の多目的ハイエンドデュアル AMD Opteron™ サーバーである Thunder K8SE (S2892) サーバーボードを発表しました。 Thunder K8SE にはいかなるアプリケーションにも柔軟に対応できるよう、 サーバープラットフォームに必要な全ての機能が取り込まれています。
  • デュアル AMD Opteron 200 シリーズプロセッサのサポート、デュアルコアのサポート
  • nVIDIA nForce Professional 2200 そして AMD-8131 コアロジック
  • 最大で16GB の DDR400/333/266 Registered ECC メモリのサポート(ChipKill に対応)
  • 2つのギガビットイーサネットポート、そして1つの 10/100 ファスとイーサネットポート
  • 2本の PCI Express x16 スロット(それぞれ x16 モード、x4 モード)と3本の PCI-X スロット
  • NVIDIA RAID 対応シリアル ATA-II (3Gb/s) とオンボード8MB サーバー用グラフィックチップ
  • E-ATX フォームファクタ (12" x 13"、 305mm x 331mm)
  • その他多くのサーバー向け機能群

"今日の IT マーケットでは、 マルチプロセッササーバーシステムがあらゆる分野であらゆる用途に使用されています。 今回の Thunder K8SE (S2892) の発表は、 PCI Express や PCI-X といったサーバー分野でもっとも広く必要とされる機能の搭載など、 さらに多くのアプリケーションにおいて普遍的に使用できる機能が必要というお客様のご要望に対する TYAN の答えです。" Danny Hsu, Vice-President of Sales and Marketing at Tyan

現在

Thunder K8SE (S2892) はすでに世界各地のお客様に向け量産されています。
Go To Top